スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Crazy

唄 DOPING PANDA
作詞 Yutaka Furukawa
作曲 Yutaka Furukawa




I am sorry me
ミラクル起こせなくてさ
でもファイヤーは赤く焦がれ続けてる
今話す声は世にあわせ覚えた台詞と違うから
だからもっと伝わるよリアルに
そう誰に捧げる歌じゃ無いんだ
もうちょっと高く飛びたいから
語っちゃうよやたら駄目だって言ってた感じの
だけどもっとここで分かる合図で
今君が息を吐く世界をもっと自由に揺らしてみせた
すごいだろ
ねえギュッとしよう
gonna be crazy

くだらない
プライド、デバイスして
青すぎる軽薄着込んでた
ここをもっと綺麗に知れば
早く気付いたかな
この世界の一人じゃ寂しい理由に
今君が息を吸う意味さえ
嘘の魔法で答えて見せた
怖いのかい?
もうちょっとだけ
gonna be crazy

pardon me
you would understand
I was scard
I was getting in the way better the I know
to say it I mean it all that I got do
wanna go higher
going with or
without you
It might really mean
I need and I am ready to go guess
I really wanna see
I might ready to grow closer now but my eyes arent blue gonna be crazy
ここで息を吐きながら君をもっと揺らしてみせるんだ
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。